<< 桃花片 | main | いろいろへんないろのはじまり >>

スポンサーサイト

  • 2008.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


携帯メール、苦手です

息子が入っている野球少年団の連絡網は携帯のメールで回ってきます。
なのに、お電話をいただいてしまいました。
「メール、見ましたか?」
と、連絡網の私の前の人から。
ちゃんと回ったかどうかの確認のために、メールが届くと送ってくれた人に「届きました」と返信をすることになっているのです。

あわてて携帯を取り出すと、メールの着信のしるしは出ていません。でも、受信トレイを開くと、ちゃあんと来ていました。
……昨日に……。

昨日は遠出をした小6の娘に貸していたので、気がつかなかったのです(^^ゞ

でも、実は「届きましたか?」という電話はこれで3回目。
悪いな〜と思ってはいるので、メールに注意は払っているのですが……。
携帯って、ほんとに使わないんです。

ぱいぽの場合、携帯の使用頻度は、
 開かないでただ時計を見るのを100とすると
 アラーム 10(目覚まし時計かわりです。バイブ設定にしておくと他の人をおこさないので)
 電話 10
 タイマー 0.4
 カメラ 0.4
 メール 0.3
といった感じ。
インターネットにいたっては、半年に1回使うかどうかです。
いろんな機能がついているのにね。

そのぱいぽにメールの連絡網なんて……!
 
返信が、また、大変。
「届きました。」と、打つだけで四苦八苦。最近は「と」と打つと、「届きました」と選択肢がでることがわかったので、なんとかなりますが……(^^ゞ
「。」なんて、何回押しすぎて通り過ぎることか……。……打っているうちに、だんだん機嫌が悪くなるのが自分でもわかります。
連絡網のおかげで少しずつ慣れてきたとはいえ、やっぱり自在に打てるパソコンのキーボードの方が百倍もいい!

文明の利器とはいえ、ぱいぽのような年齢の人の中には、ぱいぽと同じようなタイプの人がけっこういるのでは、と、思っているのですが、どうでしょうか(^^ゞ

スポンサーサイト

  • 2008.11.03 Monday
  • -
  • 20:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ぱいぽさん、実は私、ケイタイを持っていません(笑)。いまどき珍しいね、と言われますが、使わないので持たなくてもいいのです…。まわりの人たちに遅れをとっているのはわかっているけど…まぁいっか。という感じです。私がもしケイタイを持ったら…たぶん、ぱいぽさんと同じような感想を持つと思います。私もパソコンのキーボードのほうが得意♪ えへへ♪
  • ねこくま
  • 2007/02/27 9:34 AM
うちの旦那さんも携帯のメールは苦手使わないので、メール機能を外して契約してますよ〜(^^)
「用があったら電話かける方が早い」って言ってます☆
それに使い方もよくわからないし、老眼?で字も見えにくいんです(^^;
私はメールよくしますが、旦那さんのように全く使わない人にはメールでの伝言はキツイですね。。
  • magu7オバサンです☆
  • 2007/02/27 12:39 PM
ねこくまさん こんにちは♪
なければなくて何の不自由もないですよね。
とりあえず必要なときがあるのでので持っているけど、持っていても遅れをとっているぱいぽです(笑)今後ともキーボード友達としてよろしくお願いします♪


magu7さん こんにちは♪
メール機能をはずして契約ができるんですね。知りませんでした。うちの旦那さんもいいかもしれません。私よりメールに向いていないようです(^^)
老眼?、お察しします。ここ半年ですごくすすんだので他人事とは思えません(^^ゞ
よろしくお伝えくださいね。
いっそパソコンの方に送ってもらうとか(^^ゞ実は私はそうしてたりします〜(家にいる事が多いので)
返信もキーボードだとお手軽です♪
みっちょさん こんにちは♪
できたらそうしたいんですが、パソコン、つなぎっぱなしじゃないので、メールが来たのがわからないのが難点なんです(^^ゞ
キーボードでの返信、したいなあ〜(^^)
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
profile
ぽちっとしてもらえると              うれしいです
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ブログランキングへ
categories
selected entries
archives
                
links
recent comment
recent trackback
                
ペット
くっくです。この名前、鳥ということでつけたほかはなんの意味もありませんが、気にいってます。カウンターの数字は「スランになりたいな」からのものです。数字が消えてしまうのはちょっと悲しかったので……。「スランの本棚」のカウンターはこれから7700をひいたものです(^^ゞ

キアです。ヴォクトの「スラン」に出てくるなかなか重要な登場人物キア・グレイの名前から拝借しました。ペットの名前に使われたと知ったら怒られそうです。
スランについて
ブログ「スランの本棚」のスランはヴォクトの古典的名作SF「スラン」からとりました。 スランというのは、新人類で、人の心を読むことができたり、知覚力や知力が現(?)人類よりはるかにうわまわっています。迫害され、表舞台からは姿をけしています。主人公のジョン・トマス・クロスはまだ9歳のスランの少年。人類や無触毛スラン(スランには触毛があるんです)に対して憎悪を持ちながらも、成長し能力が成熟していくなかで共存の道を模索していきます。 ね、なかなかいい感じでしょう。 前の「スランになりたいな」を始めるときに、たまたま「スラン」を読み返していたため勢いでつけました。勢いでつけたわりには気にいっています。 でも、この「スラン」絶版になっています。さびしいなあ。 ちなみに、昔アニメにもなった竹宮恵子の「地球へ」の主人公、ジョミーは、この「スラン」の主人公ジョン・トマス・クロス にちなんでいるそうです
                
こんな本もいいな
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links