<< はたらきもののじょせつしゃけいてぃー | main | おふろだいすき >>

スポンサーサイト

  • 2008.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


チーズフォンデュ

チーズフォンデュの作り方を期待してきた方。申し訳ありませんが、まったく参考にならないと思います。

これは、息子の話です。
来年小4になる息子は、ヒルを飼おうと家に持ってきたり、「ラスクを食べた」ことを「ラスカルを食べた」と言ったり、以前のブログ「スランになりたいな」でもずいぶんいろいろな話題を提供してくれました。

ところで、今日、彼がもって帰ってきた作文がプリントの間から出てきました。
題名を見て???
「スイスのチーズ」
内容を見て、もう一度???
チーズフォンデュのつくりかたを書いているのです。

「フォンデュチーズのざいりょうは白ワイン、パン、グリュエールチーズ、エレメンタルチーズでつくります。」
という文が書き出しの文。

……ちなみに、我が家は、まだチーズフォンデュをつくったことはありません。食べに行ったこともありません。
だいたい、「ラスク」と「ラスカル」を間違う息子がこんな複雑な名前のチーズを知っていることは考えられません。

考えられるのは、インターネットで調べたか、料理の本を見たか……いずれにせよ、丸写しとしか思えません。

その後を読みすすめていくと、たぶん、ほぼ丸写しのレシピのあと、唯一小学生の作文らしい一文が書かれていました。
「みなさん、しっていますか」

でも…息子だけではなく、クラス全員の作文がほぼ同じ言葉で終わっているのではないかと、母は危惧しています。

また、なぜ、「スイスのチーズ」という題名で「フォンデュ」の作り方になるのか…。
スイスのチーズを使うからということなのかな?

ところで、作文に書かれていた担任の先生のあたたかい言葉は、
「ざいりょうを用意して作ってみたくなりました」
でした。

我が家も、息子の作文を読んで、今日の献立はチーズフォンデュにしようと思っています。

スポンサーサイト

  • 2008.11.03 Monday
  • -
  • 14:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
先生からの課題は、何だったんでしょうね?
「説明する文を書きましょう」とかなのかな?
それにしても、どうしてチーズフォンデュなんだろう?食べたかったのかなあ〜。うふふ。
こういう訳のわからないものを(失礼!)を見つけると、本当に「君の頭の回路をのぞかせてくれーっ」と叫びたくなりますよね(笑)
私も、しょっちゅうです。男の子脳万歳!
ぱいぽさん、こんばんわ
コメント拝見しました
私も以前に一年以上続けていたブログを
一方的に削除された経験があります
泣きそうなお気持ち、痛い程よくわかります・・・
記事が復活したらまたリンクさせて下さい
ご連絡お待ちしてます
頑張って下さいねー


こももさん こんにちは♪
そうなんです。こういう訳のわからない(笑)ことがいっぱいあるんですよね。ここまできたら、男の子の親を楽しまなくっちゃ(^^)
ところで、昨日チーズフォンデュを作りましたが、息子に「作り方教えて」といったら、「わかんない」と答えが返ってきました(^^ゞ




温泉口コミマニアさん こんにちは♪
あたたかいコメントをありがとうございます。
温泉口コミマニアさんも書き溜めた記事がなくなったことがあるんですね。大変でしたね。私など、自分のせいのところが多分にあるので、反省しきりですが、見習って記事を書いていきたいと思います。
キャッシュからおこした記事になると思いますが、書きましたらご連絡します。そのときは、またよろしくお願いします。
はじめまして。やまとギャラリーの美香と申します。
先日はブログへコメントありがとうございました!

スランって興味深いですね・・
綺麗な言葉のブログで、なんだか癒されました。
本も色々読んでみたくなりましたよ。

息子さん可愛いですね。
チーズフォンデュってわたしも作ったことないです。
温かくて美味しそうですよねー
息子さん、ほんとに食べれて嬉しかったでしょうね^^
美香さん ようこそ!
こちらこそ、すてきな画像をいただきありがとうございました。おかげさまで、キアもあたたかいお風呂に入ってうれしそうです。またうかがわせていただきますので、よろしくお願いします。
息子…思いっきり幼いのを可愛いとフォローしていただいてありがとうございます(^^ゞ
チーズフォンデュ、美味しかったです(^^)
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
チーズフォンデュの鍋
チーズフォンデュチーズフォンデュ(英語 Cheese fondue、フランス語|仏語 フォンデュ・オ・フロマージュ Fondue au fromage)は、スイスの家庭料理のひとつ。エメンタールチーズやグリュイエールチーズなどのチーズを細かく切り、辛口の白ワインで煮溶かしたものに、一
  • 鍋物ファンよ!集まれ!
  • 2007/02/19 2:27 PM
チーズフォンデュのレシピを無視した作り方。チーズフォンデュはレストランで食べたい
乳製品好きな人この指とまれ そう乳製品といえばチーズやヨーグルトが有名です。その中でも野菜やパンなどと
  • つぶやき日記
  • 2007/02/20 1:57 AM
チーズフォンデュ
乳製品好きな人この指とまれそう乳製品といえばチーズやヨーグルトが有名です。その中でも野菜やパンなどと一緒に食べられる
  • チーズフォンデュ
  • 2007/02/22 12:04 AM
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
profile
ぽちっとしてもらえると              うれしいです
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ブログランキングへ
categories
selected entries
archives
                
links
recent comment
recent trackback
                
ペット
くっくです。この名前、鳥ということでつけたほかはなんの意味もありませんが、気にいってます。カウンターの数字は「スランになりたいな」からのものです。数字が消えてしまうのはちょっと悲しかったので……。「スランの本棚」のカウンターはこれから7700をひいたものです(^^ゞ

キアです。ヴォクトの「スラン」に出てくるなかなか重要な登場人物キア・グレイの名前から拝借しました。ペットの名前に使われたと知ったら怒られそうです。
スランについて
ブログ「スランの本棚」のスランはヴォクトの古典的名作SF「スラン」からとりました。 スランというのは、新人類で、人の心を読むことができたり、知覚力や知力が現(?)人類よりはるかにうわまわっています。迫害され、表舞台からは姿をけしています。主人公のジョン・トマス・クロスはまだ9歳のスランの少年。人類や無触毛スラン(スランには触毛があるんです)に対して憎悪を持ちながらも、成長し能力が成熟していくなかで共存の道を模索していきます。 ね、なかなかいい感じでしょう。 前の「スランになりたいな」を始めるときに、たまたま「スラン」を読み返していたため勢いでつけました。勢いでつけたわりには気にいっています。 でも、この「スラン」絶版になっています。さびしいなあ。 ちなみに、昔アニメにもなった竹宮恵子の「地球へ」の主人公、ジョミーは、この「スラン」の主人公ジョン・トマス・クロス にちなんでいるそうです
                
こんな本もいいな
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links