<< ありがとう、フォルカーせんせい | main | オオカミのひみつ >>

スポンサーサイト

  • 2008.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


自分のブログに行けない

昨日は送別会で、帰ってきたのは今日でした。
なのに、6時に目がさめてしまったので、この投稿をすることにしました。

ところで、タイトルのように、このブログに来られなくなったのは、おとついの朝でした。
4時ごろ、仕事をしようと起き、何もまだしていないのに、息抜きだとばかりに、ブログを開いてみると……。

「サーバーが見つかりません」と……。

え、何?

記事の投稿ができる管理者のページから入ろうとすると……こっちもだめ。

前のブログサービスでは、おかしなことが起きたときは同じサービスを使っているほかの人のブログもそうなっていたので、同じJUGEMのブログへ行ってみると……。
……ちゃんと開けちゃいます。

これは、私のブログだけの現象なんだ!
と、思った瞬間、ちょっとしたパニック。

何?何?何?
もしかして、もうJUGEMは、使わせませんってこと?
私は、要注意人物?

要注意人物……心あたりは…そんなのないよ〜!

この時点まで仕事はストップ。やっとわれに帰って、仕事を始めたものの……やっぱり気になる。
……JUGEMのHPに行き、トラブルがあったと書き込みをしたのは、結局1時間30分後でした。

その日の夜、ドキドキしながら開いてみると……開けました。あっけなく。
JUGEMで対応してくれたのかな?
と、思ったのですが……。

その後、JUGEMUからメールが来ていたことを知り、読んでみると、「登録されたcookie情報に問題がある」ので、cookieの削除をしてね、と書いてありました。
その前に直っちゃったんですが……と、思いながら、cookieの削除をしたぱいぽでした。

でも、結局、何だったんでしょうね(^^ゞ

スポンサーサイト

  • 2008.11.03 Monday
  • -
  • 07:24
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
それはパニックですよね〜
仕事どころじゃないよな・・
気になりますね(;;)
でも無事に開けてひと安心♪
ブログの役割は生活の中で必要な存在になってるんですよね☆
でも何だったんでしょね?^^*
  • magu7
  • 2007/03/24 11:39 AM
ぱいぽさん・・・
こんにちは・・
何時も有難うございます・・(^^♪
先日、(^^♪もパニクッたことがありました・・。
インターネット・エクスプローラを7にバージョンアップしたのですが、その後、ブログのファイルのアップ・ロードが全く出来なくなり、設定をやり直したことがあります・・(^^♪
ブログに上がらない時は必死でしたよ・・。

  • Isack
  • 2007/03/24 2:22 PM
magu7さん こんにちは♪
何だったのでしょうね〜。
jugemはかなり調子よく動いて安心していたので、あんなことがおこると、とってもびっくりしました。もうなければいいけど……(^^ゞ
lsackさん こんにちは♪
おつかれさまでした。そういうことがあるとドキドキしますよね。無事アップ・ロードできてよかったですね(^^) こういうときのためにバックアップをとっておけばいいのでしょうが、ついサボってしまいます。やっぱりとっておいた方がいいですね(^^ゞ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
profile
ぽちっとしてもらえると              うれしいです
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ブログランキングへ
categories
selected entries
archives
                
links
recent comment
recent trackback
                
ペット
くっくです。この名前、鳥ということでつけたほかはなんの意味もありませんが、気にいってます。カウンターの数字は「スランになりたいな」からのものです。数字が消えてしまうのはちょっと悲しかったので……。「スランの本棚」のカウンターはこれから7700をひいたものです(^^ゞ

キアです。ヴォクトの「スラン」に出てくるなかなか重要な登場人物キア・グレイの名前から拝借しました。ペットの名前に使われたと知ったら怒られそうです。
スランについて
ブログ「スランの本棚」のスランはヴォクトの古典的名作SF「スラン」からとりました。 スランというのは、新人類で、人の心を読むことができたり、知覚力や知力が現(?)人類よりはるかにうわまわっています。迫害され、表舞台からは姿をけしています。主人公のジョン・トマス・クロスはまだ9歳のスランの少年。人類や無触毛スラン(スランには触毛があるんです)に対して憎悪を持ちながらも、成長し能力が成熟していくなかで共存の道を模索していきます。 ね、なかなかいい感じでしょう。 前の「スランになりたいな」を始めるときに、たまたま「スラン」を読み返していたため勢いでつけました。勢いでつけたわりには気にいっています。 でも、この「スラン」絶版になっています。さびしいなあ。 ちなみに、昔アニメにもなった竹宮恵子の「地球へ」の主人公、ジョミーは、この「スラン」の主人公ジョン・トマス・クロス にちなんでいるそうです
                
こんな本もいいな
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links