<< 稀哲シート(ひちょりシート)に座っちゃいました | main | はがぬけたらどうするの? せかいのこどもたちのはなし  >>

スポンサーサイト

  • 2008.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「海のトリトン」ではないですか

今、選抜高校野球のTVで、大阪桐陰と静岡の常葉菊川の試合が始まりました。なんとはなしに、いろいろなことをしながら音だけ聞いていると、常葉菊川の攻撃のときのブラスバンドの曲がなんだか聞いたことがあるような…。ようく身を入れて聞いてみると、なんと昔懐かしい「海のトリトン」の曲ではないですか。
「『海のトリトン』だよ、この曲」と、言ったけど、主人は「なんだ、それ?」と言っただけでした。
もう○十年も前放映されていた子どものころに好きだったアニメ。原作は手塚治虫でした。
なんで、今頃、高校生が演奏しているんだろう?

追記です。
今度は、菊川、「暴れん坊将軍」のテーマ曲を演奏しています。レパートリーが広いですね。次は、何かな?

なんていっていたら、今度は大阪桐陰が「ドラゴンボール」のテーマを演奏してしています。

どっちもがんばれ〜。

またまた、追記です。
なんと、常葉菊川、優勝しました!おめでとう!

スポンサーサイト

  • 2008.11.03 Monday
  • -
  • 11:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
たとえ技術がプロに及ばなくても、
1試合で終ってしまう緊迫感がなんともいえませんよね!(^^)
両方応援したくなります!
  • 1ststep
  • 2007/03/31 12:27 PM
そうですね。一つ一つのプレーに全力投球な姿にひかれます。また、選手だけではなく、裏方?の応援もがんばっているんだなあと思います。1ststepさんのおっしゃるように両方応援しちゃいますよね。
こんばんは(´ω`)ノ
「海のトリトン」・・何です、それ?(゜_。)?(。_゜)?
・・って、とぼけちゃいけませんよねヾ(´▽`*)ゝ エヘヘ
もちろん知ってます。
ナショナルキッドも知ってます(名前だけね ^^;)
大阪桐陰・・・出来れば実写版鉄人28号を・・って、もう良いですよね(^^;)
  • ピン助
  • 2007/03/31 11:44 PM
ピン助さん
思わず1行目を読んで、「えっ」と、ショックを受けてしまいました(^^ゞ……よかった!知っていて(^^) 今は昔の曲がまた出回っているのでしょうか。思わぬ楽しみでした。試合もいい試合でした(^^)
高校野球をしていた次男と娘(マネージャーで甲子園へ〜)
応援演奏もかなりこだわりがあるようですよ!
各選手のテーマソングやチャンスの時の演奏曲。それに合わせた振り付けや踊り♪
これも試合を盛り上げていくんですよね〜
”海のトリトン”ひゃ〜懐かしい〜
もちろん知ってます☆

”新庄シート”ィィですね!!
貴重なお宝ですよ♪
私も野球大好きオバサンです(^^*
magu7さん こんにちは♪
なるほど〜、プロ野球と同じくらい凝っているんですね。はじめて知りました。お嬢さん、マネージャーとして甲子園にいかれたんですか。すごいなあ。息子さんも野球をしていたんですね。お父さんの影響でしょうか。
家族全員が同じことに興味があるって、いいですね。
magu7さんも「トリトン」をご存知なんですね。うれしいです(^^)
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
中田翔投手、悔し涙
中田翔投手、今回調子が悪かったのでしょうか。 大阪は近いこともあってなんだか残念…。
  • にゅーすにゅーす気になるにゅーす
  • 2007/03/31 7:30 PM
常葉菊川は継投か=大垣日大は森田がカギ−選抜高校野球・決勝のみどころ
初出場の大垣日大と2度目の出場の常葉菊川。東海勢のフレッシュな顔合わせになった。常葉菊川は大阪桐蔭、熊本工、大垣日大は関西、帝京と、実力校を破ってきた。原動力になった常葉菊川・田中、大垣日大・森田両投手の出来が優勝の行方も左右しそうだ。
  • yahooニュースde教養人
  • 2007/04/03 7:10 AM
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
profile
ぽちっとしてもらえると              うれしいです
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ

ブログランキングへ
categories
selected entries
archives
                
links
recent comment
recent trackback
                
ペット
くっくです。この名前、鳥ということでつけたほかはなんの意味もありませんが、気にいってます。カウンターの数字は「スランになりたいな」からのものです。数字が消えてしまうのはちょっと悲しかったので……。「スランの本棚」のカウンターはこれから7700をひいたものです(^^ゞ

キアです。ヴォクトの「スラン」に出てくるなかなか重要な登場人物キア・グレイの名前から拝借しました。ペットの名前に使われたと知ったら怒られそうです。
スランについて
ブログ「スランの本棚」のスランはヴォクトの古典的名作SF「スラン」からとりました。 スランというのは、新人類で、人の心を読むことができたり、知覚力や知力が現(?)人類よりはるかにうわまわっています。迫害され、表舞台からは姿をけしています。主人公のジョン・トマス・クロスはまだ9歳のスランの少年。人類や無触毛スラン(スランには触毛があるんです)に対して憎悪を持ちながらも、成長し能力が成熟していくなかで共存の道を模索していきます。 ね、なかなかいい感じでしょう。 前の「スランになりたいな」を始めるときに、たまたま「スラン」を読み返していたため勢いでつけました。勢いでつけたわりには気にいっています。 でも、この「スラン」絶版になっています。さびしいなあ。 ちなみに、昔アニメにもなった竹宮恵子の「地球へ」の主人公、ジョミーは、この「スラン」の主人公ジョン・トマス・クロス にちなんでいるそうです
                
こんな本もいいな
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links